未来の外食創造へ。
さらに深く、一歩先に。

外食産業の未来が生まれる場「FOODiT」。
数多くの業界リーダーたちをお招きし、飲食業界が抱える様々なテーマについて、
さらに深く、より幅広い見地から、これからの「あるべき姿」を議論していきます。

開催日時
2016年 8月22日(月) 11:00 - 18:00
18:00 - 20:00 アフターパーティー
開催場所
JPタワーホール&カンファレンス

ごあいさつ

FOODiT TOKYOは「外食の未来が生まれる場所を作ろう」という趣旨ではじまりました。
目先の流行を追うのではなく、私たちが見据えるのは未来。外食激動の時代こそ、未来を見通すことに価値があると思うのです。
私たちはこのカンファレンスを、志の高いリーダーたちが結集し、飲食業界の未来を考えるための知見を共有する場にしたいと考えています。
昨年は初開催ながら多数ご来場いただき、熱気と興奮の一日となりました。
2回目の今回は、さらにパワーアップした議論を展開してまいります。

中村 仁

FOODiT TOKYO実行委員長
株式会社トレタ 代表取締役

中村 仁

アドバイザリーボード

秋元 巳智雄 氏

株式会社ワンダーテーブル
代表取締役社長

秋元 巳智雄 氏

プロフィール
稲本 健一 氏

大学時代のアルバイトを経て㈱ミュープランニング&オペレーターズに入社、数多くの飲食店を手掛け頭角を現す。97年「富士汽船」に転職し、前社長の林氏と共に事業の革新を推進。00年社名を㈱ワンダーテーブルに変更。12年より現職。
現在、国内に約60店舗、海外に約30店舗、ロウリーズ・ザ・プライムリブやバルバッコア、よなよなビアキッチンなど、予約の取れない人気店を多数抱える。

とじる
浅田 松太 氏

浅田屋伊兵衛商店株式会社
代表取締役

浅田 松太 氏

プロフィール
浅田 松太 氏

創始350余年の老舗、浅田屋伊兵衛商店(株)「赤坂浅田」の3代目。都市銀行勤務を経て、08年に代表取締役に就任以降、JR名古屋駅ビルに「名古屋浅田」を出店、本店「赤坂浅田」でもネット予約を可能にするなど個人客のニーズを捉えた改革を断行。加えて、外国人旅行者向けに行政や旅行会社と連携して新しい旅行商品を企画するなど、料亭関連の新企画や芸者文化の活性化も推進。

とじる
稲本 健一 氏

株式会社ゼットン
代表取締役会長

稲本 健一 氏

プロフィール
楠本 修二郎 氏

93年にプロデュースした期間限定ビアガーデンの成功をきっかけに、本格的に飲食ビジネスの世界へ。95年、㈱ゼットンを設立し1号店「ZETTON」をオープン。
「店づくりは街づくり」の理念のもと、東京・名古屋を中心に海外含め88 店舗を展開。飲食を通して街の活性化に貢献すべく、公共施設開発事業や商業店舗開発事業を推進する他、レストランの魅力を最大限に生かしたウェディングも執り行う。

とじる
楠本 修二郎 氏

カフェ・カンパニー株式会社
代表取締役社長

楠本 修二郎 氏

プロフィール
米山 久 氏

不動産ディベロッパーなどに従事した後に飲食店事業を始め、01年にカフェ・カンパニー㈱創業。「WIRED CAFE」をはじめとして、およそ60ブランドに渡るカフェやレストランを展開。その他設計デザイン、都市開発コンサルテイング、地域活性化事業、音楽レーベル事業など幅広く手がけている。

とじる

セッションプログラム

時間 A B C D
11:00 受付開始
11:30
-
12:30
基調講演

『獺祭』の挑戦――「常識」を打ち破った取り組みの軌跡と未来

「山奥の小さな酒蔵」から「純米大吟醸酒のトップメーカー」に成長した旭酒造。その大躍進の過程で、伝統的な製造方法からの脱却など、酒造メーカーの「常識」を打ち破る数々の新しい取り組みがありました。「生き残りと成長」を賭けて、どのように常識と戦い、どのように変革への道すじを描いてきたのか。「獺祭」旭酒造・桜井社長にお話しいただきます。


登壇者 プロフィール
米山 久 氏

とじる
中継 中継
12:45
-
13:45
予約/顧客管理

予約ツールから経営のインフラへ
〜トレタが描く飲食店経営の未来

クラウド型予約/顧客台帳サービスのトレタ。リリースから約3年、登録店舗数は繁盛店を中心に6000店舗以上に達しています。そんななか、予約台帳を紙からトレタに移行することで「売上アップ」「リピート拡大」に繋がっているという事例も。予約情報のデジタル化がどうして繁盛店づくりに結びつくのか。豊富な導入事例を元に、トレタ代表の中村仁がわかりやすく解説します。


登壇者 プロフィール
中村 仁
とじる
教育と採用

ワンダーテーブルの教育と採用

和食、イタリアン、海外ブランド誘致など多彩な店舗展開で知られるワンダーテーブル。同社はまた理想的なCS(カスタマーサービス)の実現に向けた人材採用・教育にも定評があります。今年4月には社内研修を体系化して「ワンダーテーブルカレッジ(ワンカレ)」を開講するなど、従業員の教育に力を注ぐなか、今後を見据えた同社が目指す飲食店の姿を代表の秋元社長に語っていただきます。


登壇者 プロフィール
秋元 巳智雄 氏
とじる
ASEAN進出

外食産業のASEAN進出 成功の秘訣、失敗の理由

わが国の外食市場は飽和状態。その一方でASEAN諸国の外食市場規模は年々急激に拡大しており、数年後には日本の外食市場と肩を並べるまでに成長すると予測されているほどです。そんな魅力的なASEAN市場に進出し、成功を収めるための条件とは何なのか。外食産業に特化した海外進出支援で豊富な実績をお持ちのepoc・佐藤信之氏と日経BP社の戸田顕司氏が話します。


登壇者 プロフィール
佐藤 信之 氏
戸田 顕司 氏
とじる
会計

「MF クラウドシリーズの活用」が経営判断を変える

激変するビジネス環境への対応は急務です。それは大規模チェーンでも個人店でも同じ。支払いや給与計算はもちろん、金融機関に提出する帳票整理などに貴重な時間を費やすことは大きな損失です。クラウド会計サービス「MFクラウド」は、そうした多くの飲食店で日々決算が可能にするなどスピード感のある経営を実現するサービスです。MFクラウドを導入することで飲食店の経営はどう変わるのでしょうか。同社の宮原氏に詳しく解説していただきます。


登壇者 プロフィール
宮原 崇 氏
とじる
14:00
-
15:00
ファンづくり

知的な変わり者集団!
よなよなエール流「愛される」ブランドの作り方

「よなよなエール」を生んだクラフトビールメーカーのヤッホーブルーイングは、ユニークなPR戦略でも知られています。「水曜日のネコ」「東京ブラック」などの意表をつくネーミングやパッケージデザインだけでなくSNSを活用したプロモーションやリアルイベントの開催など、業界の常識を打ち破る取り組みには熱い想いが秘められています。個性的なキャラクターとして有名な井手社長の「狙い」とはーー


登壇者 プロフィール
井手 直行 氏
とじる
おもてなし

創業350 余年・老舗料亭「赤坂浅田」が挑戦するおもてなしの新潮流

1867年に開業した老舗・浅田屋が発祥の高級料亭「赤坂浅田」。加賀料理の味と技を現在まで受け継いできました。その長い歴史のなかで、つねに一流たり得たのは何故なのか。それは伝統を守りつつも「おもてなし」にITを導入するなど新しいことへの挑戦を続けてきたために他なりません。赤坂浅田・三代目の浅田社長に、これからの時代に求められる接客サービスについて伺います。


登壇者 プロフィール
浅田 松太 氏
とじる
国内成長戦略

地方で急成長を続ける「ヤンキーの虎」に学ぶ、外食企業「成功のシナリオ」

地方経済が低迷を続けているといわれるなか、いま急速に勢力を増している一群が存在するといわれています。名づけて「ヤンキーの虎」。彼らは地方経済が衰退するなかで、しぶとく生き残り、それぞれの地方で確固たる地位を築いています。そんな彼らの姿は、衰退が叫ばれる外食産業にとって、未来を考える上でひとつの方向性を示しているのかもしれません。「ヤンキーの虎」の名付け親でもある藤野氏に、飲食店が生き残るためのヒントを伺います。


登壇者 プロフィール
藤野 英人 氏
とじる
仕入・流通

受発注・請求書のIT化が実現する飲食店「経営革命」の現在

あらゆる飲食店にとって「発注〜仕入れ〜支払い」の一連の流れは店舗運営に不可欠な業務です。従来の電話やFAXなどによる発注業務は煩雑で、時間とコストがかかるものとされてきました。発注業務の効率化が叫ばれるなか、インフォマートの「BtoBプラットフォーム」は旧来の飲食店経営のあり方を大きく変えるITシステムとして期待されています。コスト削減だけでなく売上拡大にも繋がっていくBtoBプラットフォームが、飲食店の経営をどう変えていくのか。インフォマートの大島氏にお話しいただきます。


登壇者 プロフィール
大島 大五郎 氏
とじる
15:15
-
16:15
次世代の取組み

古い体質を打ち破れ!~次世代リーダーたちの提言

これからは俺たちの時代だ!ーー飽和化が叫ばれている日本の外食産業のなかで、いままさに次世代のリーダーたちが立ち上がろうとしています。これまでの外食成長を支えてきた経営者の発想や行動を礎としつつ、これからの外食産業をどう築いていけばよいのか。次世代リーダーを代表して、串カツ田中の貫社長、サイタブリアの石田女将、subLimeの花光社長の3人がゼットン稲本会長とともに、未来の外食産業の発展のための提言を率直に話し合います。


登壇者 プロフィール
稲本 健一 氏
貫 啓二 氏
石田 弘子 氏
花光 雅丸 氏
とじる
ウェブ予約

飲食業界を活性化するEC的アプローチとテクノロジー

外食業界に大きな革命をもたらすネット予約。その急速な拡大によって飲食業界はいま、急ピッチで変貌を遂げようとしています。そんななかで飲食店に「サービスEC」の担い手としての役割を期待しているのが、日本のITをリードするヤフー。EC的な視点からの飲食店経営の手法と、そこで活躍するテクノロジーについて、同社の小川氏が詳しく解説します。


登壇者 プロフィール
小川 正樹 氏
とじる
クラウドファンディング

資金調達からPR・顧客獲得まで。
クラウドファンディングの最新動向

開業時などにクラウドファンディングを用いた資金調達を実施する飲食店が増えてきました。また、最近では資金調達にとどまらず、クーポン施策や会員獲得など様々なカタチでクラウドファンディングを活用する例も。そこで多くの飲食店のプロジェクトをサポートしてきた「Makuake」の坊垣氏に、飲食店のクラウドファンディング活用の最新動向や、プロジェクトを成功させるための秘訣を伺います。


登壇者 プロフィール
坊垣 佳奈 氏
とじる
16:35
-
17:35
クロージングセッション

FOODiT 未来総研が大胆予測!外食産業の10年後はこうなる

遠い未来のことではなく、ほんの少し先の「可能性としての未来」ーーそれが10年後。FOODiT実行委員会の総力を結集した「FOODiT未来総研」では、近くて遠い10年後の外食産業を、地球規模の人口変動やテクノロジーの進化予測から、リアルに、そして大胆に考えてみたいと考えています。さて、近未来の外食産業を支える「ひと」と「技術」のあり得べき姿とは……。トレタ中村の研究発表プレゼンに続き、カフェ・カンパニーの楠本社長、カゲンの子安氏を交え徹底的に討論します。


登壇者 プロフィール
子安 大輔 氏
楠本 修二郎 氏
中村 仁 氏
とじる
中継 中継
18:00 - 20:00
アフターパーティー
場所:ホワイエ

会場およびアクセス

会場

JPタワー ホール&カンファレンス

住所

東京都千代田区丸の内二丁目7番2号 JPタワー・KITTE 4階

アクセス

JR東京駅 徒歩約1分

丸ノ内線東京駅 地下道より直結

千代田線二重橋前駅 徒歩約2分

三田線大手町駅 徒歩約4分

JR京葉線東京駅 徒歩約3分

有楽町線有楽町駅 徒歩約6分

JR有楽町駅 徒歩約6分

FOODiT 2015 レポート

昨年の「FOODiT TOKYO 2015」は初開催でありながら、定員を超える多くのお客さまにご来場いただき、興奮と熱気にあふれた一日となりました。インバウンド・アウトバウンドの取り組みを取り上げた「日本外食『攻め』の時代」や、リーダーたちが外省産業の未来像を語り合う「外食産業の革新に向けて」など、様々なテーマでの議論を通じて、日本の食文化の未来を考えるための知見を共有できたと確信しています。

■開催日:2015年10月6日 (火)

■会場:六本木アカデミーヒルズ

■来場者数:270名

FOODiT TOKYO 2015 導入セッションレポートはこちら

開催日時
2016年 8月22日(月) 11:00 - 18:00
18:00 - 20:00 アフターパーティー
開催場所
JPタワーホール&カンファレンス